カテゴリー別アーカイブ: お知らせ

エジプト大好きシャービー大好きな方の為の、、♩

標準

⭐️第1回 シャービーナイト㏌シディークパレス⭐️

第1回シャビコン(ハーリッド&カズ杯)が2月18日、おかげ様で大盛況で終了致しました。初代女王はカマーラさん、2位中村寿奈、3位Ginaです。今後、9月ヨースリー杯、来年2月のハーリッド杯、6月のマグディー杯とシャビコンを盛り上げていきたいと思い、多くの方々にご参加して頂きたいです。

今回のシャービー愛好会は興味が有ってもシャービーの踊り方が分からない、取り敢えず1時間踊ってみたい、他の方の踊りを観てみたい、ヨースリー杯に応募したい、とお考えの皆さん達のイベントです。稽古場を離れてレストランと言う自由な空間で思う存分自分を発揮して頂きたいと思います。

日  時:7月28日(土) 19時開始

会  場:シディーク四谷パレス(03-3264-2101

会  費:3500円(お食事、1ドリンク付)当日支払い

服  装:私服(衣装不可)

資  格:1時間踊れる自信のある方。(高血圧等持病がある方は不可)

必ず27日(金曜日)まで小松事務所にお申込み下さい。先着30名

アクシデントを避けるために、当日急なご参加は出来ません。

お申込みお問合せ:小松事務所 045-320-0162

広告

ヨースリーWSとシャビコンの申し込み開始日は7月2日(月)10:00amです♪

標準

先日お知らせしました、ヨースリーワークショップとシャビコンの申し込み日が変更になりました。

申し込み開始日は7月2日(月)10:00amとなります。

みなさまのご参加お待ちしております♪

img_0753

オラシオWSの代わりに小松芳フォークロアWS開催いたします。

標準

皆さん、こんにちは!

オラシオ中止ですか?等のお問合せを頂き本当に申し訳ありません。

公演、WSの迅速な情報収集の為にも是非とも、当スタジオのメーリングリストにご登録下さいね。

さて、オラシオの代わりに小松フォークロアワークショップを開催いたします。

5月26日(土)5時から中上級者向けのモワシャハット。

27日(日)3時か初級者向けです。両日共小松渋谷スタジオ。料金は8000円です。

急な決定で申し訳ございませんが、ぜひご参加下さいね。

今週金曜日蒲田MNBでの小松フォークロアクラスです。

Mahmoud Redaのミラーヤダンスがまだ終了していませんが、途中からの参加大歓迎です。

こちらも、是非是非ご参加下さいね。

 

⭐️元町「チャポーラ」でおつまみ三種盛り(サバマリネ、アンチョビポテト、ブロッコリーのナッツ和え)

ご心配をおかけしました、、

標準

皆さん、こんにちは!

なんか~、前回のブログで皆様にご心配をお掛けしてしまったみたいですね・・・

「こんなにハッキリ書いて大丈夫ですか?」とか。

一応ありのままに真実を書いただけで、彼らを誹謗中傷したわけじゃないもんね~。

オラシオは大好きです。即興の自分の踊りの中にオラシオって結構出て来る。

多分誰もオラシオと気付かない程崩れているけどね~。ウフフ~。

オラシオは動画撮影OKで振りを確認する為に何度も見ます。やっぱり圧倒的に美しいので記憶に残り易いです。

バレエで分からない事も聞けるし、私自身本当に残念だったな~ と思います。

まあ、今回はム~の事もあってベアタに対して、一歩も譲れなかったもんね~。

その内また是非機会があればコンタクトしてみたいと思います。

ラィアなんか何度揉めてもずぅ~とお友達ヨ~ン。

9日(水)「アラビアの道・サウジアラビア王国の至宝」を見に上野の東京国立博物館に行って来ました。

5月13日(日)までです。入口でアラビアコーヒーとデーツの無料サービスもやってました。

イスラム以前の紀元前3500年頃の「人形石柱」とか、紀元前2900年頃の「祈る男」像とか。

今はイスラム教なので「偶像崇拝禁止」顔の付いた人物像なんか作れません。

本当に見て良かったで~す。

サウジアラビア王国の至宝 人形石柱

古代アラビア文字による墓碑

さて、最近のコンペブームは凄いですね~。

当スタジオの生徒さんもたくさんチャレンジしていて、頑張るチャンスを作る事は良い事だと思いますよ。

でも~、皆さん、入賞して「おめでとうございます!」で終わりではありませんよ。

私が注目しているのは、その後です!!

私がダンサーとして飛躍的に向上したのは「ザ・ナイル」(NYナンバー1のアラビアンナイトクラブ、フィリピンの元大統領夫人イメルダ夫人も来ていた)のオーディションに受かったからです。

受かったのは習い始めて2年半位だったかな~。2年目にしては踊れる方だと思うけど・・・所詮2年目だよ~。上手い訳がないわ。

私がオーディション受けた当時はバブルの真っ最中で、NYには日本人ビジネスマンで溢れていました。

ナイルのオーナーは「9時のオープニングに踊れる(日本人は早く来るから)日本人の踊り子一人位欲しい」と思っていたらしい。

私が受かったのはそんな超ラッキーな時代でした。

私も大学に行っていたから、早い時間のショーはありがたかったです。

でも、遅い時間程アラブ人のお客が多いのでチップが多いです。だから、他のダンサー達は皆トリを取りたくてギラギラしていました。

だから、チップ要らない私の存在はナイトクラブにとってピッタリ!!だったのです。

でも、ヨースリーからは「オーナーはジャパニーズマネーが欲しいだけだ、お前の実力じゃない」な~んて意地悪言われるし~。

まあね~、やっぱり受かった時は大して上手じゃなかった、と思うよ。

でも、ジャパニーズマネーの為だけに受かったと思われるのは、絶対に嫌!!!!っと、それからエンジンが掛かった!!!

まず、ヨースリーのクラスで1番になる事が目標でした。

「私はナイルで踊っているプロダンサーなんだから、単にお稽古事で習っている人よりダントツに上手じゃなきゃ」と自分にプレッシャーを掛けました。

その結果、1番かどうか分からないけど、常連の生徒さん達に “You are the pretest one.” と言ってもらえるまでになりましたよ。

ヨースリーは相変わらず “You have to be excellent !!” とプレッシャーをかけまくっていたけどね~。

とにかく、コンペ入賞した、その後のあなた!!私は!!そこ!!を!!見て!!います!!

ホタルイカたっぷりのパスタ(ある日の昼食)

オラシオWSキャンセルのお詫び、、と、小松先生のGW

標準

皆さん、こんにちは!

ご無沙汰しております。

還暦公演が終わって直ぐに年度末の決算業務に突入し、その後オラシオ(ベアタ)とWSの契約の事で大もめし・・・・

本当に疲れた・・・

オラシオは多分譲歩しても日本に来たかったのかもしれないけど、嫁がなぁ~~~。

参加者が少なそうだから多少の「協力」を求めたのに・・・

「あなたは以前この金額でOKと言った~!! 約束を守れ!!」

まさに「モンスターワイフ=モンワ?」(ベリジャパの人も同じ意見でした)

こっちも「あなたは私に一方的に損をさせて、平気なの!!」って感情剝き出しになってしまったわ。

毎回パソコン上で大喧嘩!!「だったら来るなよ!」「いいえ!行きます!約束守れ!!」みたいな・・・

オラシオは時々間に入ってヘラヘラするけど、全く具体的な提案は無し!!!

残念ながらお互いに一歩も譲らない膠着状態になってしまったわ。

実は以前マハムードレダに「彼らに譲歩してはいけない」って言われてた。

パパの言いつけは守らなきゃね!!

でも、突然のキャンセルでご参加を計画していた方々、本当に申し訳ありませんでした。

今後は事前に条件変更の有無を確認してから、開催の決定をしたいと思います。

さて、4月29日の小松フォークロアWSにたくさんの方がご参加頂き、本当にありがとうございました。

いつもいつも、我がパパ、マハムードレダの踊りに関心を持って下さり、嬉しい限りです。

ご参加の皆さんには小松特製のサングリアをお飲み頂きました。

5月1日はみなとみらいのビアフェスタで楽しくビール飲んでソーセージ食べた。

その後山下公園をお散歩。今の時期の山下公園はお花でいっぱい!凄~く綺麗!!皆さんも是非、GWは横浜においで下さいね。

5月3日から山形県鶴岡市に帰省。お母さんと一緒。嬉しいな~。

母は今年85歳。やっぱり弱くなった。以前行ってた筋トレも圧迫骨折したので辞めた。

でも、お庭のウドを取って天ぷら揚げてくれた。茎の太い所は胡麻和え。庭からの取れたて!!美味しいよ~~!

生垣の新芽を摘んで作る「ウコギご飯」も最高!!

「ウコギ」ってミネラルやビタミンが豊富そう。

でもこれは美味しいから食べるんじゃなく、昔、長い東北の冬に欠乏したビタミンを補う為に食べる、サプリメントの様な物だと思う。

⭐️ 母との夕食↓(ウコギご飯、ウドとカボチャの天ぷら、ウドの胡麻和え、エビサラダ、ソイのお刺身)

6日は妹夫婦と長男(37歳になった)長女の3人の娘達とお食事会。

余目駅前の「やくけっちゃーの」で焼肉パーティー。

母はエジプト人の様に皆に「肉食え!肉食え!」と勧める。

「もう、お腹いっぱい」と言っても「遠慮すな!」と叫ぶ!母は怖い。

妹の孫娘達は皆可愛い。おばちゃんは思わずお小遣いあげたくなっちゃったよ~~。財布のひもは緩みっぱなしじゃ。

今は母との時間が貴重です。この歳まで親の介護とは無縁な生活を送れている、私は本当に幸せ者です。

元気で賢い母、今の私があるのは全て母のお陰と思って感謝の気持ちでいっぱいです。

母が庭の恵みで作るお料理は美味しいです。母が居なくなったらもうこれが食べれないんだな~って思うと・・・寂しいです。

雑草の間に自然に生えている食べられる物を引っこ抜くので、素人には単なる草か食用野草か見分けが着かないもんね~。

この幸せな時間がいつまでも続いて欲しいです。

オラシオWSとシャビコンのお知らせ♬

標準

ベルリンからオラシオが来日します!

力強く、そして優雅なオラシオのテクニックを是非学んでください♬

そしてシャビコンも開催されます!入賞者には賞金がでます。ぜひご参加ください♪

オラシオWS&シャビコン

img_7708

〜オラシオについて小話〜

オレイシオはベアタとともに、小松スタジオへもう20年くらいワークショップやショーの為に来日してくれています。ここ数年はオラシオだけ来ていただいています。オラシオはコロンビア出身。彼のお父さんは船を設計する仕事に携わっていて、日本にも出張で訪れたことがあり、そのころにもらった日本のお土産が印象深く、いつか日本に行きたいと幼いオレイシオはずっと思っていたそうです。
オレイシオのお父さんは、靴磨きをして生計を建てる貧しい幼少時代を過ごし、軍隊に入ったあとは、奨学金で大学に行けるほど数学の天才だったそうです。軍隊出身のお父さんはとても厳しく、オレイシオも厳しくしつけられ育ってきました。
そんなお父さんを持つオレイシオも数学に興味があり、オレイシオ曰く、実はダンスも数学的で、それぞれの音楽のカウント・リズムを分析し計算して表現したのがダンスだと思っている、と言っていました。
そこをお父さんに一生懸命説明し、初めは反対していたダンサーという職業を時間をかけて認めてもらったそうです。

どんどん変わるリズムやカウントを理解していないと音楽に合わせて踊ることは難しく、構成や振り付けもできないのです。

オレイシオの振付やウォームアップはどれ一つをとってもきっちり曲とリズムの合った進み方をし、エクササイズまでも計算しつくされた美を感じます

力強く美しいオラシオのダンステクニックが学べるワークショップをぜひ楽しみにしていてください♪